スポーツベッティングカジノ・ブックメーカー

2020年!為替や金価格・日経平均にも影響する次のEU離脱国予想と見通し結果

2020年1月にEU 離脱したイギリスですが再び対立を深め経済面や安全保障の面で大きな問題を抱えています。

貿易の面で折り合いをつけるのが難しいのかコロナウィルスの影響で経済的な損失打撃を被っているのかお互いに譲歩することが難しい局面であるだけに難航を極めています。

今回は、一国としての全権限を取り戻すべく「日経平均や為替金価格などにも影響を及ぼす次のEU離脱国の賭け予想」や「EU 離脱による今後の見通し」などについてお伝えしていきます。

現時点でも今後の交渉での打開策を見出せるかどうか緊迫した状況が続いている中、次なる EU 離脱国をシンプルに予想する楽しみも含めて参考にしてみてくださいね♪

 

小学生でも分かる簡単なEU(欧州連合)離脱とは?の解説

EU とは「欧州連合」の略称で、1993年発足以来拡大を続けてきた連合体で「世界に対する強い発言権(政治的)」や「ユーロ通貨による経済効果や政治統合(経済的)」なども含めて平和確立を出発点として作られました。

2020年11月現在の加盟国数は「27カ国」が属し発足当時の目的は、戦争の終結であり属する主権国家の「文化・政治・経済」を尊重しあって一つにまとまりましょうというものです。(互いに仲良くしていきましょうねという話)

EU の発足により超大国と呼ばれる「アメリカ・ロシアなど」と同等に渡り合うために「欧州国家がまとまった」ともいえ、名実ともに政治経済での世界的地位を獲得しました。

ユーロの誕生によりドルに次ぐ主要通貨として世界的に使われながら「国内総生産 GDP は日本の3倍」という規模で、ユーロ通貨としての信頼性も高く評価されています。(世界で最も使われる通貨はユーロドルです。)

EU 加盟国の中でも国民投票での離脱の是非が問われ離脱派や残留派など国内でも派閥が分かれる事態に発展しており今後の動向に注目が集まっているのです!

EU加盟国(2020年11月現在)

  • アイルランド
  • イタリア
  • エストニア
  • オーストリア
  • オランダ
  • キプロス
  • ギリシャ
  • クロアチア
  • スウェーデン
  • スペイン
  • スロバキア
  • スロベニア
  • チェコ
  • デンマーク
  • ドイツ(加盟時西ドイツ)
  • ハンガリー
  • フィンランド
  • フランス
  • ブルガリア
  • ベルギー
  • ポーランド
  • ポルトガル
  • マルタ
  • ラトビア
  • リトアニア
  • ルーマニア
  • ルクセンブルク

 

EU 離脱による日本への影響

すでにEU 離脱を果たしているイギリスも含めて日本に影響のある問題として挙げられるのが貿易や経済問題が争点となります。

EUと日本の間には「経済連携協定(Economic Partnership Agreement(EPA)」が結ばれていますがEU 離脱することによって通商上の障壁が現れるのです。

EU 離脱と日本の両国において「自由貿易(人・もの・資本・サービスの移動の自由)」や「関税の引き上げ」「EU 離脱国との経済取引や企業取引」に至るまで不利益を被ることになります。

  • イギリス:通貨価値の低下・物価の値上がり・輸入出量の低下・GDP の低下・失業者の増加・日本企業の撤退
  • 日本:輸入出量の低下・GDP の低下・イギリス企業の撤退

上記にもまとめている通り、短期的には大きな問題にならないことも多いかと思いますが明らかにデメリットも多くなります。

ただし、EU 離脱国が「通貨であるユーロ制度」を導入していたら現状の段階では非常に困難な状況に追いやられる可能性もあります。

いずれにしてもユーロ自体が基軸通貨ではないため、世界的な金融危機などが引き起こされる心配はないかと思いますが各金融相場は当然大荒れの相場となるためマーケット参加者は警戒も必要になることでしょう。

EU 離脱に関しては日本も少なからず「経済や貿易」の面で影響を受けることになるため他人ごとではないということです!

 

EU 離脱による為替や金価格への影響

EU 離脱国の通貨は投資家から不確定要素の多い通貨と判断され「安全資産の金に資金移動」されることが予想されます。

現にイギリスの EU 離脱の際にポンドが下落し、ヘッジ手段として金が購入されました。

離脱合意が達成された上での EU 離脱であればマーケットに参加している投資家の反応も変わりそうですが、不確定要素が多くなるにつれ「安全資産と見なされている金」に逃避されることになります。

いずれにしてもEU 離脱問題が発生し株安傾向が継続すればリスクオフの動きが非常に広がり牛乳なども誘発する可能性もあり地上で「売り」を誘発する傾向になりそうです!

 

次のEU離脱の可能性のある国

 

  • イタリア
  • ポーランド
  • ギリシャ
  • チェコ
  • ハンガリー
  • フランス
  • スウェーデン

 

次のEU離脱国の予想オッズ

 

次のEU離脱国の予想オッズ

イタリア
5.00
ポーランド
8.00
ギリシャ
11.00
チェコ
11.00
ハンガリー
11.00
フランス
11.00
スウェーデン
17.00
アイルランド
21.00
オーストリア
21.00
デンマーク
21.00
ブルガリア
21.00
クロアチア
26.00
スペイン
26.00
オランダ
34.00
キプロス
34.00
ベルギー
34.00
フィンランド
41.00
ドイツ
51.00
マルタ
51.00
ラトビア
51.00
ルーマニア
51.00
エストニア
67.00
スロバキア
67.00
スロベニア
67.00
ポルトガル
67.00
リトアニア
67.00
ルクセンブルク
101.00

 

ブックメーカーでの次のEU離脱予想への賭け方

老舗で完全日本語対応の「ウイリアムヒルスポーツ」での賭け方で解説します。

ウイリアムヒルスポーツのキャンペーン登録方法や使い方はこちら」を参考にしてください。

  1. 「政治」をクリック
  2. 「次にEUを離脱する国」をクリック

 

  1. 「セレクション」の欄から離脱すると予想する国を選ぶ
  2. 「オッズ(払い戻し倍率)」を確認してクリック(複数選択して複数賭けも可能だから勝率高い!)
  3. 選択肢た離脱予想国名を確認
  4. 賭け金を指定
  5. 勝った際の払戻金の確認
  6. 合計ベット額の再確認
  7. 「ベットを行う」をクリック
  8. 賭け予想完了
  9. 結果
  10. 払い戻し

 

ブックメーカーへの入金はクレジットカードでの入金ができないケースが有りますが「エコペイズ」や「STICPAY」などのウォレットを利用することで問題なく利用することが出来ます♪

【エコペイズ口座開設】登録・アカウントログイン・入出金方法解説
【エコペイズ口座開設】登録・アカウントログインから入出金方法まとめ電子決済サービスのエコペイズはオンラインカジノをする上で必須と言って良いほど利便性が高いサービスです。 オンラインカジノを始めよう...

 

世界一安全で日本人も問題なく利用できる次のEU離脱の賭け予想サイト

【日本語対応】老舗ウィリアムヒルスポーツ(Willam Hill Sports)

決済方法
  • クレジットカード
  • ECOpayz
特典 最大$100のキャッシュバックボーナス
賭け時点でのオッズ
おすすめ度
新規登録方法の解説
日本語!ウイリアムヒルスポーツのボーナスキャンペーン登録や入出金方法スポーツベッティングを楽しむにあたって1番最初に準備しておきたい「ウィリアムヒル(William HILL)アカウント作成の手順や登録方...

 

次のEU 離脱予想に関する口コミ

 

EU離脱の是非を問う国民投票日

 

合意なき離脱の可能性が低下

 

 

よくある Q & A

 

EU加盟国はなぜ離脱を望むのですか?

EU に加盟することで得られるメリットも大きいですがEU に加盟することで国民からの不満が多くなる傾向もあります。

例を挙げると「自国の政策実行権放棄・EU のルールによる外国人の大量流入・利益損失の分配」などEU に加盟していなくても自国の経済自体が好調の場合は特に反対派が多くなる傾向にありますよ!

ですが EU に加盟することでのメリットは大きく、全体での法人税の引き下げや海外企業の誘致を行うことにより優秀な外国人がユーロ圏内で働くことになりその企業からの税収を得ることも出来るようになります。

この流れができることで必然的にグローバル化が進み内需中心からの経済の好転化が可能となり「ユーロ通貨」としての価値も上昇することが考えられ結果的に発言権増大化すると考えられます♪

EU 離脱の国民投票とは何ですか?

EU 離脱の国民投票とは、対立する離脱派と残留派の意見を国民投票という形で民主主義的に解決しようとするものです。

EU 離脱を行うにしても一国の首相独自の意見で政策を進めるわけにはいかず、国民の動向を投票により具現化して動く必要があるため必要なステップとなるのです!

 

まとめ

 

今回は、日経平均や為替金価格などにも影響を及ぼす「次のEU離脱国の候補」や「EU離脱の豆知識」などについてお伝えしてきました。

EU離脱に関してはイギリスが揉めているイメージが強いかと思いますが、EU 加盟国内では「経済不調の国の人々」が「経済好調の国に移民が増える」状況となり制限したくてもできないなどの問題もでてきます。

EU 発足時点からの理念としての「人・モノ・資本・サービスの移動の自由」がある以上、加盟国は拒否できず「政権のコントロール権を取り戻そう」として離脱を試みる気持ちも分かるぶん国民としては難しい問題です。

現段階では「イタリア」が次のEU離脱国の候補として上がっており「配当は5倍」となっています!(1万円賭けて離脱すれば5万円の配当ゲットです)

世界経済をよく把握しているあなたなら、国家の舵奪還に動く加盟国の離脱予想に参加する資格が十分にありますよ♪

 

日本人プレイヤー【億越え】のジャックポット多数!
ベラジョンカジノは登録~入金まで超カンタン3ステップ!
  1. 登録はメールアドレスと個人情報の入力のみ!当サイト限定の新規限定登録ボーナス$30は申請不要で受取可能♪
  2. クレジットや電子決済、銀行振込等で入金しましょう!クレジット入金がおすすめ♪
  3. 入金が出来たらPCやスマホのどのデバイスからでもプレイ可能♪900種類以上のゲームから選び放題!

 

今なら新規登録で$30ボーナスをプレゼント中♪

詳細ページ公式ページ

 

  • 完全日本語対応だから安心!
  • 厳しい審査を受けたカジノだから安全!
  • セキュリティー対策万全!
  • 遊びすぎが出来ないから安心!
  • 公正なゲームだから安心!